【氏名】中山 律子(ナカヤマ リツコ)
【ジャンル】家族 /子育て /挑戦 /経験・体験 /スポーツ
【肩書き】社団法人日本プロボウリング協会会長
【講演テーマ】1.私のボウリング人生
2.家族でボウリングしませんか?
【講演内容】1.20歳の時から始めたボウリング。プロテストや日本人女性初の300点パーフェクト達成の感動秘話。運命のライバル須田開代子さんとの激闘裏話など現役当時から、会長職としてボウリングブームに再び火を付ける為、文字通り日本全国を飛びまわっている今、決して冷める事のないボウリングへの思い入れを語ります。

2.家族でボウリングを楽しみませんか?老若男女を問わず誰でも楽しめるボウリング。運動不足な子供達、大人達、家族、ボウリングへ行きましょう。一女性として、母親として、プロボウラー中山流の家族交流術をお話しします。特別ボウリング教室もあるかも!?
【プロフィール】1942(昭和17)年 
群馬県草津町で生まれる
1945(昭和20)年 
父母の出身地、鹿児島に移転
1961(昭和36)年 
鹿児島市立女子高等学校卒業後、旭精機(名古屋)入社。
1965(昭和40)年 
鹿児島市内で初めてボウリングを体験
1967(昭和42)年 
第1回全日本オープントーナメント入賞
1968(昭和43)年 
上京し、東京タワーボウリングセンター入社
1969(昭和44)年 
女子第1期プロテストに合格、ライセンスNo.2でプロ入り
1970(昭和45)年 
女子プロ初のパーフェクト達成。日本プロスポーツ大賞・殊勲賞。
第21回NHK紅白歌合戦審査員
1971(昭和46)年 
テレビCM「さわやかリツコさん」が大反響
1980(昭和55)年 
女子プロ誕生記念を初めとして、通算33勝達成
1990(平成 2)年 
肩と左膝を痛め、戦線離脱
1994(平成 6)年 
プリンスカップで第4位に
プロ生活25周年記念パーティー開催
1998(平成10)年 
7月、JLBC(ジャパンレディースボウリングクラブ)会長に就任
2004(平成16)年 
4月、社団法人日本プロボウリング協会会長
【生年月日】1942年10月12日
【性別】
【出身地】群馬県
【その他】趣味:絵画
【予算目安】






インデックスへ戻る 株式会社イー・スピリット