【氏名】三浦 雄一郎(ミウラ ユウイチロウ)
【ジャンル】夢 /挑戦 /魂 /経験・体験 /健康・カラダ /スポーツ
【肩書き】プロスキーヤー
【講演テーマ】1.「高く遠い夢〜70歳、エベレスト登頂〜」
2.「高齢化社会におけるチャレンジと夢」
3.「三浦家のいきいき長生き健康法」
4.「我が人生の挑戦」
【講演内容】
【プロフィール】1932年青森市生まれ。1964年イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて参加、時速172,084キロの当時の世界新記録樹立。1966年富士山直滑降。1970年エベレスト・サウスコル8,000m世界最高地点スキー滑降(ギネスブック掲載)を成し遂げ、その記録映画「THE MAN WHO SKIED DOWN EVEREST」はアカデミー賞を受賞。1985年世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成。2003年次男(豪太)とともにエベレスト登頂、世界最高年齢登頂記録(70歳)樹立(ギネスブック掲載)。アドベンチャー・スキーヤーとしてだけではなく、行動する知性人として国際的に活躍中。記録映画、写真集、著書多数。
【生年月日】1932年10月12日
【性別】
【出身地】青森県
【その他】
【予算目安】






インデックスへ戻る 株式会社イー・スピリット